秘書のカリスマを目指して


by j85szcnqh5
 東京地検は31日、同地検立川支部の男性検事(35)が、事件の被害者女性と不適切な交遊関係を持ったとして、減給100分の10(3カ月)の懲戒処分としたと発表した。検事は同日付で辞職した。
 地検によると、検事は職務上の必要がないのに、公判を担当する刑事事件の被害者女性と飲食するなどの交遊関係を持った。
 東京地検の話 誠に遺憾で、国民に深くおわびする。事件関係者との交遊は厳に慎むよう指導を徹底し、再発防止に取り組む。 

容疑者不詳で書類送検=長官銃撃で警視庁(時事通信)
千葉佐那 ドラマで注目、龍馬慕ういちずさに墓参者急増(毎日新聞)
国語教科書、新聞で読解力養うコーナーも(読売新聞)
落とし物を届ける間に出火、ラーメン店全焼 和歌山(産経新聞)
<教科書検定>ページ25%増「脱ゆとり」対応(毎日新聞)
[PR]
# by j85szcnqh5 | 2010-04-06 01:33
 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は31日、児童買春をしたとして、研究開発本部の副室長(59)を同日付で懲戒免職処分にしたと発表した。

 JAXAなどによると、副室長は昨年7月と10月、東京都内のホテルなどで18歳未満の少女に金を渡してわいせつな行為をしたとして、警視庁に今年2月、児童買春容疑で逮捕され、同罪で起訴された。副室長は、警視庁が同月、JAXA筑波宇宙センターの家宅捜索を行う直前まで同センターで勤務し、態度もまじめだったという。【奥野敦史】

【関連ニュース】
わいせつ行為:国交省係長を逮捕 兵庫県警
強姦:時効寸前、男を起訴 水戸地検
痴漢容疑:電車内で 警視庁警部補を逮捕 千葉・容疑否認
痴漢容疑:警視庁職員を逮捕 千葉・北総鉄道で女性触る
強制わいせつ:追起訴の警部懲戒免職 福岡県警

YOSHIKA 名曲『let go』含むライブベストリリース決定!
「たまゆら」の悲劇防げ―NPOが地域密着の高齢者介護施設を提案(医療介護CBニュース)
景気「悪い方向」、3年連続トップ=財政、外交にも懸念−社会意識調査(時事通信)
准教授を停職6カ月=「性的暴行」女性が訴え−大阪大(時事通信)
江戸後期の土人形ざくざく、「工場」跡か(読売新聞)
[PR]
# by j85szcnqh5 | 2010-04-01 06:13
 北から冷たい空気が流れ込んだ影響で28日、東日本の太平洋側と関東地方は気温が上がらず、2月上旬〜下旬並みの寒さとなった。岩手県宮古市の山間部では最低気温が氷点下20.3度、宮城県栗原市では同12.7度と、3月の観測史上最低を更新した。茨城、栃木、埼玉各県では、ほぼ全域で、例年の最も寒い時期の最高気温を下回った。

 東京都心部も、最高気温が例年より5度低い9.5度と2月上旬並み。桜が5分咲きの目黒川沿いでは花見のイベントが開かれたが、人出は前日の5〜7割ほどだった。

 気象庁によると、29日も寒気を伴った気圧の谷が接近するため、東日本全域で冷え込む見込み。気温が上がるのは30日以降になりそうだという。【安高晋】

【関連ニュース】
気象庁:天気予報サービスでトラブル
座礁船:岸に接近、自力脱出困難に 北海道石狩湾
雲仙火砕流:焼けたカメラ、記念館で公開
気温:4〜6月は平年並み 東海3カ月予報
気温:4月は高め 気象庁3カ月予報

「東北電力」名乗る不審電話 月平均120件(河北新報)
トヨタ工場で小規模爆発、作業中の1人軽傷(読売新聞)
鳩山首相 内閣支持率の下落傾向に強い危機感 記者会見で(毎日新聞)
在メキシコ大使館にハッカー侵入=個人情報2700人分流出か(時事通信)
<鉄道事故>男性がはねられ死亡 JR東海道線品川駅(毎日新聞)
[PR]
# by j85szcnqh5 | 2010-03-30 03:14
 「天国の小林さんに勝利を届けたい」。今年1月に急逝した元阪神タイガースのエース、小林繁さんから中学生時代に教えを受けた敦賀気比高校(福井県敦賀市)の選手たちが、21日に開幕する第82回選抜高校野球大会に出場する。「全力野球で勝ち進むことが恩返しに」と、小林さんがタイガース時代にプレーをした夢舞台で活躍を誓った。

 小林さんは引退後、しばらく福井県で暮らし、平成20年11月に北海道日本ハムのコーチに就任するまで約2年間、県内の中学生硬式野球チーム「オールスター福井」を指導。当時このチームにいた、この春に3年生になる敦賀気比高の錦織大祐主将と高原悠介投手、2年生になる中尾優斗選手らが野球の基本を教わったという。

 「道具を大切にして、勝ちにこだわるという精神面の教えが、今でも自分の基礎になっている」という中尾選手は、「(甲子園は)高校球児の聖地だけど、自分にとっては小林さんとのきずなを感じる場所」と熱い思いを語る。高原投手も「技術的な話は難しくて理解しきれなかったけど、野球にまじめに取り組む姿勢の大切さを教えてもらった」と恩師をしのびながら、本番へ決意を新たにしていた。

 同校は21日、開幕試合で天理(奈良)と対戦する。

<クロマグロ>「よかった」禁輸否決に首相(毎日新聞)
<エレベーター事故>運輸安全委に昇降機部門新設(毎日新聞)
警察手帳4冊を紛失=退職予定者から預かり保管中−兵庫県警(時事通信)
副会長・常任理事の推薦候補を発表―唐澤氏陣営(医療介護CBニュース)
参政権法案、提出断念へ(産経新聞)
[PR]
# by j85szcnqh5 | 2010-03-27 18:31
 警察庁が管理する「DNA型記録検索システム」に人物を誤った情報が登録され、神奈川県警が窃盗事件の容疑者として事件とは関係のない男性の逮捕状と家宅捜索令状を取っていたことが、県警への取材で分かった。

 県警によると、事件は横浜市旭区の飲食店で昨年11月、経営者の70代の女性がバッグを置き引きされた。現場に残っていた犯人のものとみられる遺留物のDNA鑑定をし、検索したところ、男性の型と一致。県警は鑑定結果や目撃情報などから、窃盗容疑で男性の逮捕状と家宅捜索令状を取り、自宅を家宅捜索、旭署に任意同行した。男性は容疑を否認したため、検体を任意提出してもらい、DNA型鑑定をした結果、男性の型と登録されていた型は全く別のものと判明した。

 男性は平成19年に横浜市神奈川区内でひき逃げ事件を起こして逮捕されており、検体を任意で提出。県警は「当時、複数の検体があり、取り違える可能性があった」としており、別人の検体が男性の検体として登録されていた。誰のものかは不明で、男性の本来の検体は紛失したという。県警は「科学捜査研究所に検体を送る前に署で名前を取り違えた可能性がある。原因を調査している」としている。

【関連記事】
三崎事件 血痕のDNA型鑑識へ
福岡の切断OL、ブログで「交通事故の相手と紛争」 周辺トラブル判明
なぜ殺害し、現場に火をつけたのか…「半落ち」の女子大生殺人犯
スナック経営者殺害の裁判員裁判 DNA鑑定で裁判員から質問 静岡地裁
クローン技術利用も!? 倒壊の鶴岡八幡宮大銀杏の「再生」検討

政倫審での弁明否定=小林議員(時事通信)
<訃報>鈴木邦一さん87歳=元大東銀行頭取(毎日新聞)
荻野さんに卒業認定書=学部長ら両親に手渡す−千葉大生殺害事件・兵庫
自称霊能力者ら追起訴=女性に薬物飲ませ殺害−大阪地検(時事通信)
【風】公立の授業だけで大学進学を(産経新聞)
[PR]
# by j85szcnqh5 | 2010-03-26 11:55