秘書のカリスマを目指して


by j85szcnqh5
 気象庁は9日、2月27日に南米チリで起きた地震の規模を、当初のマグニチュード(M)8.6からM8.8に変更したと発表した。最新のデータ解析を踏まえ修正した。Mは0.2大きくなると、地震を起こしたエネルギーは約2倍になる。また、動いた断層は長さ約500キロ、幅約200キロで、ずれは最大約8〜11メートルと推定した。【石塚孝志】

【関連ニュース】
チリ地震:M5.9の余震で一時パニック
おいらせ町長選:津波で投票箱24時間監視、ようやく終了
チリ大地震:義援金53億円に 地元テレビ番組呼び掛け
津波:警報無視?最大波到達前に住民次々帰宅 群大が調査
ツイッター:災害情報伝達への検討指示 総務相が消防庁に

小中学校の土曜授業、橋下知事が教委に要請(読売新聞)
イルカ漁隠し撮り米映画、画像修整して公開へ(読売新聞)
キャメロン監督 原爆「映画化の意思変わらず」(毎日新聞)
元「派遣村」村長、湯浅・内閣府参与の辞表受理(読売新聞)
【同盟弱体化】第1部 美辞麗句の陰で(3)ぶれる日本は「蚊帳の外」(産経新聞)
[PR]
# by j85szcnqh5 | 2010-03-10 15:50
 新国立劇場(東京・初台)が将来の再演に向けて、千葉県銚子市で保管しているオペラの舞台装置が倉庫からあふれ、7作品分が40フィートコンテナ(長辺12メートル)約50個に入れられた状態で野積みになっていることが6日、分かった。

 これまでにカビや腐食も判明している。劇場側が国に求める倉庫増設が実現しておらず、暫定措置の野積みは10年以上にわたって常態化している。

 オペラ、バレエ、演劇を上演する同劇場は1997年10月、開館した。再演が見込まれる作品の大道具類をコンテナに収め、保管する倉庫2棟も銚子市内に建設された。ところが翌98年1月、オペラ「アイーダ」を上演した際、イタリアの有名演出家ゼフィレッリ氏による舞台装置が大がかりになり、40フィートコンテナ7個を倉庫の屋外に置いた。

 2003年には最大で76個が屋外に。同年、40フィートコンテナ専用の倉庫1棟が新設されたが、現在も野積みは解消していない。07年度以降、新倉庫建設費約8億円を国に予算要求しているが、認められていない。

 現地は海から10キロで、潮風の影響を受ける。1か月後に「ラインの黄金」を控えた昨年2月、装置を点検したところ、コンテナが腐食して雨漏りし、パネル類がカビに覆われるなど傷んでいた。急ぎ補修して開演に間に合ったが、4トントラック1台分は廃棄処分に。「トスカ」もコンテナ2個が腐食、補修が必要だった。

 オペラ部門ではこれまで制作した77作品のうち、借用・売却分を除き、34作品分は廃棄し、27作品分を保管中。このうち7作品分が野積み状態だ。バレエ部門では、24作品分を倉庫で保管している。

 同劇場運営財団の韮沢弘志常務理事は「野積みは早急に解決すべき問題。倉庫増設の予算要求を続ける」としている。

妻子を拳銃で撃ち自殺か…伊勢崎4人死亡火災(読売新聞)
<5歳児餓死>「夫婦不仲、子に矛先」逮捕の母供述(毎日新聞)
「カンガルーケア」中に赤ちゃん呼吸停止 長崎の産婦人科医院(産経新聞)
<NHK放送文化賞>北島三郎さんら6人に(毎日新聞)
静岡・三島の老人ホーム火災、1遺体を発見(読売新聞)
[PR]
# by j85szcnqh5 | 2010-03-09 04:07
 三重県伊勢市二見町の二見興玉神社は、夫婦岩に張られていた大しめ縄のわらを使った、お守り「夫婦岩守」をつくった。

 夫婦岩には長さ35メートル、直径10センチ、重さ40キロのしめ縄が5本あり、年3回張り替えられている。外した大しめ縄は、おはらいをして焼却していたが、参拝者から「持ち帰って御利益を頂きたい」との声が多く、お守りに役立てることにした。

 お守りは縦5・5センチ、横3センチの木製。浮き彫りになっている夫婦岩の間には昨年12月の張り替えで外したしめ縄のわらを通した。また、真ん中には岩の間から昇る夏至の太陽か、冬の月を表した真珠も埋め込んだ。1体800円。

 同神社は「家族や恋人など大切な人とのきずなを固く結んでいただければ」と話している。問い合わせは同神社(0596・43・2020)。【木村文彦】

〔三重版〕

【関連ニュース】
<こんなお守りも>エミューの羽根で「恋のお守り」 鹿児島・平川動物公園
<こんなお守りも>金運呼ぶか、イノシシのたてがみ入りお守り
<フィギュアスケートの織田信成選手は>お守り10個で“いざ出陣”

中小企業対策、万全期す=鳩山首相(時事通信)
鳩山首相、協議機関「全党協力に期待」=企業献金禁止、今国会で結論を(時事通信)
ストーブで寒さしのぐ避難住民「家屋が心配」 岩手・大船渡(産経新聞)
<新横浜プリンスホテル>消費期限ごまかし、ケーキを販売(毎日新聞)
“パズル” 解く楽しみ+特典…根強い人気 雑誌や携帯、業界下支え(産経新聞)
[PR]
# by j85szcnqh5 | 2010-03-07 17:42
 中日のマキシモ・ネルソン容疑者(27)が銃刀法違反の疑いで逮捕された事件で27日、球団は現地入りした関係者からネルソン容疑者が釈放された連絡を受けた。西脇紀人代表は「28日に名古屋に戻る予定で、早めに本人から事情を聴く。取り調べの状況も確認し今後の対応を考える」とコメントした。

 球団関係者によればこの日、名古屋市内のネルソン容疑者の自宅が家宅捜索され、銃弾は見つからなかったという。だが西脇代表は「あってはならない事案で責任を感じる。警察の調べを見て、処分することも検討しないといけない」と解雇も含めた厳しい姿勢で臨む考えを示した。

 外務省の海外安全情報によると、ドミニカ共和国の治安は近年、急速に悪化し、強盗・窃盗などの犯罪が多発。銃器所持は許可制だが、違法銃器が出回り、首都のサントドミンゴ市も含めて銃犯罪が多発している、という。落合監督は「警察の取り調べ段階なので、今現時点で言うべきではないし、言うことは何もありません」とコメント。選手会長・森野も「(選手に)事実関係は知らされていない。文化の違いはあるだろうけど、ありえないこと」と話し、同じドミニカ共和国出身のブランコは「(詳細を)聞いていないから、何も話せない」と語った。【鈴木英世、村社拓信】

【関連ニュース】
中日:新選手会長・森野、早速はつらつプレー オープン戦
銃刀法違反容疑:中日ネルソン投手逮捕 沖縄県警
銃刀法違反:プロ野球中日投手・ネルソン容疑者逮捕 空港で実弾所持−−沖縄県警

「500系」ラストラン、「こだま」で余生(読売新聞)
借金返済「待ってほしい」=事件前、上田容疑者が運転手に−同居男証言・鳥取不審死(時事通信)
朝鮮学校の無償化に否定的=鳩山首相(時事通信)
小笠原諸島・南鳥島に津波到達(産経新聞)
公認会計士の深刻就職難 合格者700人あぶれる(J-CASTニュース)
[PR]
# by j85szcnqh5 | 2010-03-06 00:52
 13日から中東のカタールで開かれるワシントン条約締約国会議で、大西洋クロマグロが「絶滅の恐れがある種」に指定され、輸出入が禁止される可能性が高まっている。

 現在の漁獲枠約2万3900トンのうち8割を輸入する日本は強く反対しているが、情勢は厳しい。市場を流通する食用の魚が同条約で禁輸対象となれば初のケースだ。クロマグロは食卓から消えるのか――?

 ◆すし店は悲鳴◆

 「禁輸を見越して、卸業者はもう売り惜しみし始めた」。東京都文京区ですし店を営む男性(33)はこぼす。店で使う大西洋クロマグロの仕入れ値は、昨年11月には1キロ4000円だったのが、2月には同6500円まで上がった。「禁輸でさらに高くなったら買えない」

 禁輸対象には養殖マグロも含まれる。稚魚の乱獲につながるとされるためだ。地中海の養殖品を使って中トロ2貫399円で提供している回転ずしチェーン「銚子丸」(本社・千葉市)も、「今後はどうなるか……」と気をもむ。水産庁などによれば、現在、国内の高級マグロの冷凍在庫量は約2万トン。太平洋クロマグロも約2万4900トン(08年)とれているため、大西洋で禁輸になっても、すぐ高騰することはないが、じわじわと値上がりすることは避けられそうもないという。

 ◆ワシントン条約◆

 マグロの資源保護は、これまで「大西洋まぐろ類保存国際委員会(ICCAT)」など五つの地域漁業管理機関が漁獲枠を定めるなどして対応してきた。だが、1970年に25万匹いたとされる大西洋クロマグロの親魚は、近年は10万匹まで減少したと推定され、グリーンピースなど環境保護団体の間では「漁業管理だけでは絶滅を防げない」との批判が拡大している。

 こうした中、13日から25日までカタールで開かれるワシントン条約締約国会議(175か国加盟)で提案されるのが「絶滅の恐れがある野生動物」への指定だ。採択されれば90日後には発効し、漁業関係者への配慮などから猶予期間が設けられる可能性があるが、発効すればいずれ禁輸となる。

 採択には3分の2以上の賛成が必要。「投票に参加するのは150か国程度」とみる水産庁は、漁業に力を入れる中南米やアジア諸国に働きかけるなどして「50か国の反対票」を固めようと奔走するが、欧州連合(EU)の欧州委員会も加盟国に賛成を求めており、劣勢が予想される。

 ◆いずれマダラも?◆

 日本関係者が恐れているのは、今回の動きが、マグロを「漁業資源」ではなく、「野生生物」として保護しようとしている点だ。日本が年間に消費する魚介類約720万トン(08年)の半分は輸入頼みだけに、宮原正典・水産庁審議官は「大西洋で認めたら、次は太平洋やインド洋、そして、減少が懸念されるマダラなど、他の魚にまでドミノ倒しのように規制が広がるのでは」と危機感を募らせている。

 ◆クロマグロ=本マグロとも呼ばれ、大型でトロ部分が多いため最高級品とされる。大西洋に分布する「大西洋クロマグロ」と、日本近海などでとれる「太平洋クロマグロ」の二つに分類。次いで高級とされるミナミマグロ(インドマグロ)を含め、それぞれ国際委員会が資源管理している。

<前原国交相>計器着陸装置を順次更新、羽田の濃霧欠航受け(毎日新聞)
福祉高等学校
羽田空港 ロビーに人あふれる…濃霧で欠航相次ぐ(毎日新聞)
<絹谷幸二賞>大谷有花氏に決まる 奨励賞は小沢さかえ氏(毎日新聞)
近鉄奈良線で人身事故、3万6千人に影響(産経新聞)
[PR]
# by j85szcnqh5 | 2010-03-04 05:40